Read between the lines

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
時というもの
気付いたら私も36歳。

わー。びっくり!
こんなんで大丈夫?私。

自分がどんな中年になって
どんなふうに歳を重ねていくのか
これからも他人ごとのように楽しみです。

振り返るほどまだ生きてないけど
10代はなんとなくいつも憂鬱だったな。
20代は生きている世界がぐんと広がった。
30代前半は…すべてがうろ覚え。なんかあっというま過ぎて。

30代後半は
毎日をもっと噛み締めて味わいたいです。スルメのように。

奇跡的な確率でこの時代、この場所に生まれ落ちたこと。
まわりの人に愛され、大切にされたからこそ
ここまでこうやって生き延びてこれたこと。
そして今、この一瞬
生きていられることへの感謝を
いつも胸に留めておきたい。

忘れるなよ!わたし。


記念にパチリ☆

posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(9)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | -
Comments
記念写真、いいですねー。赤いスカートが可愛い。

10代はなんとなく憂鬱だったってわかるなぁ。私も憂鬱+不機嫌+眠い・・・だったような。

今の方がというか、年取るごとに好きなモノやりたいことが少しずつ明確になってる気がします。

ちっぽけな我々ではありますが、味のあるスルメ人生のお供に今後もよろしくお願いします。
posted by mina | 2011/05/19 2:38 PM
>minaさん

昨夜、minaさんらしい
気の利いた贈り物に感動しました。
ありがとうね。

10代はもやもやしてたねー。
若いってそういうことかも。
今がいいよね。
ということは…未来はもっと良くなるかも。
私の方こそ今後ともよろしく!
posted by 加奈子 | 2011/05/19 4:19 PM
加奈子〜!
なんだかすっきり大人っぽく綺麗になっているね。女らしさがぐっと高まった感じだよ。顔ちっちゃい!

何かの歌で、10代は世の中恨んでいて、20代は寂しさかくして、30代は愛する人のための命と気づいたってあったじょ。

今後もスルメクラブとして私もよろしくね。
昨日病院にあった本が、村上春樹と吉本由美と都筑響一の「地球のはぐれ方」っておもしろ観光地の紹介本でさ、この3人のチーム名が「東京するめクラブ」だったよ。シンクロ。

「たいしたものじゃないけど、噛めばそれなりに味が出てくるような」ものにしたいって。

スルメの価値、さらに徐々に上げていきましょう!
posted by 陽子 | 2011/05/20 11:23 AM
>陽子

いやー。
今自分史上最高に体重重いから!
飛ばし気味の
写真マジックでしょうか?ほほ。

その歌、誰のかな。
愛する人のための命って、すごいね。

東京するめクラブ
いいね。名前かわいい。

これからもスルメ仲間として
よろしく〜(^^)
posted by 加奈子 | 2011/05/20 1:25 PM
相変わらずかなこかわいい。

ちょっと。この写真アップにならないの!?


ハッピーバースディ


楽しくいきたいものです。
posted by じゃに | 2011/05/31 4:54 PM
あら、なんてうれしい言葉〜☆
アップにはならんよw

ありがとうね〜。
久しぶりに飲みたいね。
今も同じところで働いてるのかに??
posted by じゃにこ | 2011/06/01 2:55 PM
あー!
また自分の名前欄に
宛名を書いちゃったよ。
じゃにこがじゃにこに
自作自演的な
コメントになってしまった。
すまない…(--;
posted by 加奈子 | 2011/06/01 3:00 PM
はい。相変わらず久茂地の事務所にこもっております。
ここんとこ週7います(笑)


飲み。いいねぇ〜。
陽子も一緒にいっちゃいましょか。
posted by じゃに | 2011/06/05 5:29 PM
自作自演、今気づいた!大笑い。
もー、じゃにったら〜(だから違うって)。

のみに行こう!うちで飲んでもいいよ。気が向いたら是非。
posted by 陽子 | 2011/06/17 10:26 AM







 
Infomation
沖縄で生まれ育った三十路の兼業主婦。好きなモノやコトについての徒然記録です。
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
ろばの本棚
welcome
ブログパーツUL5
Others