Read between the lines

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
西の果てで
仕事で与那国島へ行ってきました。

日本の西の果てにある場所。

断崖にざっぱーんと打ち寄せる
荒々しい海のイメージしかなかったのですが

実際はすごく緑がきれいな場所でした。
田んぼや切り立った山、深い森、
岩場に張り付く小さな花など。
与那国馬も小さくて、かわいかった。

八重山諸島に属する島ですが、
正直、異形の地というか
他の八重山の島々とは
まったく違う印象を受けます。
特に海へと開けた崖の上などは
他の惑星の大地に降り立ったような錯覚をおぼえます。


何も考えず、ぼーっとしたい浜辺の東屋的な場所。


この崖を自力で降りました…。六畳ビーチというすごくきれいな浜があって、
人がいないせいか、満潮時の波紋が白い砂にくっきり。幻想的な光景だったな〜。



餌を食む与那国馬。小さくて可愛い。馬の瞳ってピュアすぎて直視できません…



風を取り込み廻る風車。遠くからみても、悠々と美しい。人工物なのに自然に溶け込んで。


こどもたちがツリーハウスみたいなアジトで思い思いに遊んでた。かわいい!!


岩場に張り付いていた、散らばる星のような花弁。多肉植物みたいです。心を奪われた。


牛のような模様のヤギ。なぜか無理矢理車の下に入ろうとしてた…。



夜、外に出て海沿いを走ると暗がりの中聞こえるのは、波の音と虫の鳴き声だけ。
頭上には、あまたの星々が擦れ合うようにして、大きな空の内側で輝いていました。

商業施設や娯楽施設は皆無に等しいこの島では、
そこに生きている自然と人間が舞台の主役です。

本当は、どの場所もみんなそうだったんだろうな。

何んだかわからない巨大なエネルギーが逆巻く島で、
ぼんやりそんなことを考えました。


posted by robaroba | - | comments(6)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | -
Comments
写真が、一枚残らず全部好き。

・・・・ちなみに馬の目が直視できない件、
・・・・同感デス!
posted by ぱらぷる | 2011/05/14 5:43 AM
>ぱらちん

だよね!馬…
伏し目がちだし。
みつめられたら
思わず視線を逸らしてしまいそうな
ピュアな瞳…。

与那国さー、
この間テレビで
世界で一番遠い島
トリスタン・ダ・クーニャってとこの
レポート番組を見たんだけど
風が強いところや
緑が岩にへばりついてるところなど
ところどころ雰囲気が似てたよ。

果ての場所って似るのかね〜。
posted by 加奈子 | 2011/05/16 1:57 PM
一枚目の写真が特に好きです。

iphone撮影でしょうか・・・?

加奈子さんの写真はいつも空気感があって好きです

あと30分ちょっとでお誕生日ですね!おめでとうございます
posted by mina | 2011/05/17 11:24 PM
>minaさん

ありがとう!もう36歳(^^)
写真は
全部iPhoneで撮影してます。
ていうか私、
これまでにデジカメさわったのって
数回しかないわ〜。
複雑な機械(?)という印象があって!
posted by 加奈子 | 2011/05/18 9:41 AM
まわりがぼけてるのはそういうモードなんでしょうか???

ソフトがあるのかなぁ?画像変換の。

ipod touchを使うとiphoneが欲しくなるね!
posted by mina | 2011/05/18 11:03 AM
>minaさん

iPhoneはかなりいろんな
カメラアプリが無料でDLできるので
アプリを使って
撮影後に加工してるよ〜。
Cross process などの
加工もボタン1つです。

iPhoneの写真SNS
インスタグラムで写真をアップして
いろんな人と交流も出来るよ〜。
posted by 加奈子 | 2011/05/18 3:51 PM







 
Infomation
沖縄で生まれ育った三十路の兼業主婦。好きなモノやコトについての徒然記録です。
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
ろばの本棚
welcome
ブログパーツUL5
Others