Read between the lines

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
雨の日、色づくもの
昨日は雨の中歩いてジュンク堂へ。

雨が降ると色褪せて見える物と色づいて見えるものがある。
人工的な物は前者。自然界にあるものは後者。

アスファルトに散らばるぬれた葉っぱも、いつもとは違って見える。
額装されたアートみたいな、ふろしきの模様みたいな
赤と緑のコントラスト。



葉から落ちそうで落ちない透明な雫。

落ちた雨が輪を描く茶色の水面。

色をなくした建物に這う鮮やかな緑の蔦。


言葉を紡ぐ人は、絵を描く人は、音楽を奏でる人は
こういう風景を見た時に何を思うのだろう。

家からわずか30分程の場所から
突然果てしない場所へ行ってしまい、
もう戻って来れないような、そんな気持ちになる。

昨日は不思議な日だった。
普段とは時間の速度や街の静けさが違っていた。

しとしと降る雨が
生け垣の苔や古い壁を彩るブーゲンビリア
そんなものたちと密やかに会話をしているような。

傘をさし、歩いて家へ向かっているうちに
知らない何処かへ旅をしているような
わくわくした気持ちになった。
posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(0)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | -
Comments







 
Infomation
沖縄で生まれ育った三十路の兼業主婦。好きなモノやコトについての徒然記録です。
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
ろばの本棚
welcome
ブログパーツUL5
Others