Read between the lines

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
2012
 あけましておめでとうございます。

すっかり放置してたこのブログ。
今年は少しでも更新したい。。。
けどもはや見ている人いなさそうだな。

2012年は、よりゆるやかに
地道にやっていきたいと思います。
歩くスピードを落とし、
見えないものを
みることを楽しむ一年にしたい。

昨年はほとんどしなかった
郵便活動もぼちぼちやっていきたいな〜。

今年もよろしくお願いします。








posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(6)
光と陰
 仕事で中部の奥の方へ行ってきました。

梅雨があけて、きらめく葉っぱ。日焼け確実の浜。




蓮の花がとっても好きだ〜。水瓶も。こころ惹かれる。



海本体よりも、海へ向かうアプローチの方が好き。
閉じた場所から限りなく開けた場所へ行く時の、開放感。



その後、金武の街中へ。どんだけディープ…映画のセットみたいな街並。

ホテル東京! 絶対ないよね。東京にこんなホテル…



奥の方に行くにつれ、なんかすごい。全体的に。



アメリカチックなシャッターアート。スケボーとかが似合いそう…。



かわいい窓。昼間、通りを歩く人はほとんどいませんね。夜は未確認。



イエロー×ブルーのPOPな水道管。かわいいかも〜。



沖縄の景色って、やっぱりチャンプルーでおもしろいな。

東南アジア経由でアメリカへ旅した気分の一日でした。
posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(2)
時というもの
気付いたら私も36歳。

わー。びっくり!
こんなんで大丈夫?私。

自分がどんな中年になって
どんなふうに歳を重ねていくのか
これからも他人ごとのように楽しみです。

振り返るほどまだ生きてないけど
10代はなんとなくいつも憂鬱だったな。
20代は生きている世界がぐんと広がった。
30代前半は…すべてがうろ覚え。なんかあっというま過ぎて。

30代後半は
毎日をもっと噛み締めて味わいたいです。スルメのように。

奇跡的な確率でこの時代、この場所に生まれ落ちたこと。
まわりの人に愛され、大切にされたからこそ
ここまでこうやって生き延びてこれたこと。
そして今、この一瞬
生きていられることへの感謝を
いつも胸に留めておきたい。

忘れるなよ!わたし。


記念にパチリ☆

posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(9)
夢のような
今ここで
この瞬間しか出会えない。
そんな夢のような景色をみつめると
心の台座に据えられた
琴線というものが
自然にふるえ出す。

透き通る青と
松明のような赤が
混ざり合う夕方の空。

朱色から桃色の
見事なグラデーションで
咲き誇るブーゲン。

吹き付ける風に揺れて
夜空ににじむ
光を纏った枯れ木。

木々に囲まれた
誰もいない夜中の県道で
規則的に明滅する信号。

日常の内側に
ひっそりと潜む
美しい景色の欠片たち。

意志を持たない
ただ清らかなものたちに
赦され、救われながら
私たちは生きている。


posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(0)
寝ている間
自分ではまったく気付いていないのだけど、
夫からの情報によると
私は寝言をよく言うらしい。

これまでに報告を受けた寝言で
笑ったのが

「…馬の…馬の家族がいない!!…あははは!」

「わははは(笑い声)!…なによ?そのどや顔!」

といった笑い声を伴う意味不明な台詞。
もちろん夢の内容は一切覚えていない。

今朝(早朝)も寝ぼけて
もごもごと話し出したらしい。

「…やばい顔してるよね」

既に起きていた夫が思わず

「誰が?」

と尋ねると

「奥さんが」と言ったらしい。

「誰の?」と聞くと

「…(夫に向かって)寝たらいいよ」

と教えてくれなかったそう。

そういえば学生時代に友達と行った
旅行先でも
夜中にいきなり「わははははは〜!ひ〜」と
大爆笑してたことがあったようだ。
「正直、怖かった」と友達に言われた。

高校時代には自分の笑い声で
目が覚めたこともあったな〜。

夢の中で一体何が!?

自分のことながら
寝ている間の私に何が起こっているのか
すごく気になる〜。

posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(9)
あけました
ちょっと時間が経ってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。

個人的に、2010年は
それほど目立った出来事がなかったような?
すでに何があったか
あんまり覚えていないという…。
プライベートは案外平穏だったなあ。
仕事は精神的な浮き沈みに振り回された感あり。

2011年はより一層こころ穏やかに過ごせますように。

昨年はかなりのインドア生活でしたが、
今年は海外に旅行に行きたいなあ。
ヨーロッパかハワイ!
あと、森でトレッキングがしたい。

健康に気をつけ、
こころとからだをやわらかくして
今年1年を楽しく過ごしたいと思います。

一生に一度の2011年ですもんね。
人生楽しんでナンボです。

みなさん、今年もよろしくお願いします。






posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(0)
Ask me no questions
 オランダ在住のしゃれおつ女子
ぱらちんのblogからバトンがまわってきました。

「Lula」という雑誌に載ってた
いくつかの質問に答えるというもの。
英語の質問なので英語で答えてみたけど、
ところどころ質問の意味がわかりませんでした(笑)
フィーリング(ふる!)で読んでください。

Ask me no questions

Favorite room?
Living (in front of TV )

Favorite mistery?
Mistery isn't quite my taste

Favorite flower?
Violet/Iceland poppy/Ranunculus…and more

If I gave a medal right now, what would be for?
Drinking bitter flaxseed oil(go on a diet everyday…)

Night or Day?
Day (but i love twilight hours)

Favorite film star?
Sean Penn

Favorite music instrument?
Piano/Acoustic Guitar

Thunder or Lightning?
Neither one…

Tea or Coffee?
Milk tea

Wine or Beer?
Wine(cava)

Monday of Friday?
Friday(Absolutely!!)

Hats or Scarves?
Scarves

Rain or Sun?
Sun Sun Sun!!

Cats or Dogs?
Dogs(I'm allergic to cats!)

Beatles or Rolling stones?
Beatles

Favorite season?
Late in autumn

Favorite name?(and it cannot be your own)?
Chloé/Lotte/Odette
Japanese name:Sawako(咲和子)/Haru(晴)

What characteristics do you most envy in others?
vagary…?

Favorite funfair ride or all time?
Ferris Wheel♡

...それにしたって「Lula」いいなあ。
バックナンバーの表紙も全部。

あと、日本でも発売されてるフランスの子供雑誌
「Milk」の中面、可愛すぎますから....。

ああ、近所の図書館にも
海外の雑誌置いてくれないかなあ。




posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(8)
当たった
夫が私の知らぬ間に応募していた
オキコのキャンペーン。

あの「アハハ」「ウフフ」と
お面をかぶった高校生が追いかけっこする
CM(沖縄限定)のキャンペーンなのかな。

こんなポスター?まであったことを今はじめて知ったよ。



.....そして、当たっちゃいました!

やった〜。

A賞のデロンギ「コードレスケトル」。



コードレスケトルがあったら、毎朝白湯を飲む私が喜ぶと懸賞に応募したようです。

早速頻繁に使っています。いつも小鍋で沸かしていたので、
目が離せなかったけどこれはつまみを上に上げるだけ。
待つ間に朝の準備ができるのがいい。
勝手にスイッチ切れるし。お利口だし、便利ベンリ!

夫&オキコ、グッジョブ!
posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(8)
おみやげ
週末、福岡旅行に行っていた後輩から
おみやげをもらいました。

これ、この塩豆大福、美味しいんだよね。
嬉しいな〜。
私も人から頼まれた思い出あり。
この包み見ると、
数年前の福岡旅行を思い出す〜。



食べるのが楽しみです。やったね!

さらにこんなにかわいいモノも!
マトリョーシカのキーホルダー。
ふくふくとしたほっぺたとお腹がかわいいんだな。



福岡からやってきたロシア娘のおかげで、
味気なかった我が家の鍵も
一気にいいかんじになりました。
バッグの中でもすぐ探せるのもいい!

後輩よ、ありがとう。
posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(2)
雨の日、色づくもの
昨日は雨の中歩いてジュンク堂へ。

雨が降ると色褪せて見える物と色づいて見えるものがある。
人工的な物は前者。自然界にあるものは後者。

アスファルトに散らばるぬれた葉っぱも、いつもとは違って見える。
額装されたアートみたいな、ふろしきの模様みたいな
赤と緑のコントラスト。



葉から落ちそうで落ちない透明な雫。

落ちた雨が輪を描く茶色の水面。

色をなくした建物に這う鮮やかな緑の蔦。


言葉を紡ぐ人は、絵を描く人は、音楽を奏でる人は
こういう風景を見た時に何を思うのだろう。

家からわずか30分程の場所から
突然果てしない場所へ行ってしまい、
もう戻って来れないような、そんな気持ちになる。

昨日は不思議な日だった。
普段とは時間の速度や街の静けさが違っていた。

しとしと降る雨が
生け垣の苔や古い壁を彩るブーゲンビリア
そんなものたちと密やかに会話をしているような。

傘をさし、歩いて家へ向かっているうちに
知らない何処かへ旅をしているような
わくわくした気持ちになった。
posted by robaroba | つれづれな日々 | comments(0)
Infomation
沖縄で生まれ育った三十路の兼業主婦。好きなモノやコトについての徒然記録です。
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
ろばの本棚
welcome
ブログパーツUL5
Others