Read between the lines

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
週末の目
土曜日、ひさしぶりに読谷の「水円」へ。
相変わらずの居心地の良さ。

濃い緑の木々としっとりとした空気のガー(水が湧き出るところ)。
精霊がいそうな雰囲気。


でっかい葉っぱ。ところどころに赤い小さな花がみっちり。



水円にあった多肉の鉢。すごい大きい!立派で健康そうだった。

その後、読谷やちむんの里へ。北窯で器を購入!


水瓶に浮かぶ美しい蓮の花。水の中では小さな赤い魚が泳いでた。

日曜日は散歩しがてら、実家の集まりへ。

雑多な空気に包まれた那覇散歩は楽しい。
壺屋のやちむん通りを抜けて歩く。


やちむん屋さんの店先に、切られた月桃の花。
水盆に入れられて風情豊か。

実家でパエリアやマッシュポテトなどを食す。
父親は飲み過ぎで医者に酒を止められていた…相変わらずか!

弟夫婦から誕生日に花をもらった。かわいい〜。
黄色ベースの花の中にピンクの薔薇。
薔薇は近寄って眺めるのが好きだ。


なに、この完璧な造形!アンバランスな螺旋に吸い込まれる…

みずみずしい緑ややわらかな花にふれて、週末の目は緑色。
沖縄はすっかり初夏の気配です。
posted by robaroba | おでかけ | comments(0)
CMフェスティバル
金曜の夜、同僚と一緒に
「世界のCMフェスティバル」@桜坂劇場へ。

200名以上入ったそうで、人がいっぱい。
私もここ数年、毎年参加しています。

拍手かわりに使う「パチパチ」を受け取り、
前の方の席へ。

昨年まではオールナイトでしたが、
今回からロングバージョンと
ショートバージョンに分かれていました。
私たちは4時間のロングバージョンを鑑賞。

普段はなかなか観られない世界各国のCMが
観られるのが一番の魅力です。
日本のメーカーが海外市場向けに
制作しているCMもあって面白い。



今年はちょっとおとなしめの作品が
多かったかな?

私的には
ブラックなエジプトの「パンダチーズ」のCMを
入れてほしかったけど
入ってなかったな〜。残念。

http://www.youtube.com/watch?v=N5oYdKJEpNo&feature=related

来年もまた、楽しみにしています。
posted by robaroba | おでかけ | comments(0)
小さな秋
今日は祝日で月曜なのに休み。

いつものごとく家でだらだらしてたけど、
午後から意を決して(おおげさ)
ジュンク堂へ。

モノレールで行って、
散歩がてら歩いて帰りました。

なんかまた蒸し暑くなってる沖縄ですが、
ところどころに小さな秋が。



道端にこぼれるように咲いていたり…




散って道にこぼれたり…

ブーゲンビリアが散ったマンホールの光景って、
沖縄ならでは。

鮮やかなマゼンタのブーゲンも好きだけど
色褪せて朽ちそうな花の色も好きだ。

家の近隣では
大きな工事をしていて、巨大な重機が空にそびえていた。



子供が喜びそうなスケール感!
甥っ子連れてきたら喜ぶだろうな〜。

沖縄は季節の変わり目がわかりにくい。
だからきっと、みんな
空の高さや雲のカタチや日の落ち方、風の涼しさで
季節の変化をはかっている。

子供の頃は、夏から一気に冬になるイメージがあったけど、
大人になった今はささやかな変化の中に
季節のうつろいを感じるようになった。

小さな秋は、沖縄にも確実にやってきているね。


posted by robaroba | おでかけ | comments(0)
水円へ
 土曜日、読谷村にある「水円」というパン屋さんに行ってきました。
久しぶりの読谷にワクワク♪
水円がある座喜味エリアはのどかな風が吹く、なんとも心地よい場所。

緑の中に囲まれたお店に胸が高鳴る!

インテリア、というか空間の作り方がとても美しいお店。
モノの配置や気配の一つひとつに
のどかな優しさと凛とした美学を感じました。






異国のおうちのような、物語の中に出てくる山小屋のような
不思議な雰囲気がとても魅力的で一瞬で好きになりました。
お店の方の輝くような笑顔も印象的だったな。

お店の中でスープや飲み物と一緒にパンが食べられるようになっています。

美味しいとうわさの蒸しパンや黒糖味の花巻きの他、
天然酵母のパンを数点チョイス。




一緒に食べた「ゴボウの豆乳スープ」がめちゃくちゃ美味しかった!
もちろんパンもどれも美味でした。
なかでも花巻がもちもちしててほんのり甘くて最高!
生地がふっかふかだったなあ。


そして、水円の敷地内にはなんとロバの子供が!
ロバといえば私が一番好きな動物。
ぜひとも会わねば。

ロバ小屋に行くまでの緑の坂も素敵です。
お店の脇の細い水路にはおたまじゃくしも。







かわいいロバ。鼻を撫でるとペロッと手をなめました。

帰るときに寂しげな声で鳴いていたので後ろ髪をひかれる思い。

「水円」、大のお気に入りになりました。
また絶対に行こう!


水円 suien
住所:沖縄県読谷村座喜味367
電話:098-958-3239
営業時間:10:30~19:00
定休日:火・水


posted by robaroba | おでかけ | comments(12)
Infomation
沖縄で生まれ育った三十路の兼業主婦。好きなモノやコトについての徒然記録です。
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
ろばの本棚
welcome
ブログパーツUL5
Others